日々の記録

スポンサーリンク

貧乏日記記事一覧

高学歴の価値が大暴落 金は人の命よりも重いのか

高い学歴をつけたからといって、必ずしもいい企業に入ることができて一生安泰という時代は終わった。それは、バブル崩壊以降、学歴が仕事ができるという証明にはならないということに企業が気づいたためである。おかげで学歴だけで採用というわけにはいかなくなった。また、大学が増えすぎて、大卒が供給過剰になってしまい...

≫続きを読む

2ちゃんねるまとめサイト『エヴァ速』が個人情報特定で閉鎖される

どんなコミュニケーション障害の人間であっても、自由に言論活動ができる掲示板として、一時期流行した2ちゃんねる。しかし、中には、犯行予告や違法取引に悪用され、逮捕された人もいるのです。一度、ネット掲示板上で、誹謗中傷や扇動行為を行い、火がつくと、情報がとんでもないスピードで拡散されてしまいます。それで...

≫続きを読む

テロの標的に含まれてしまった日本政府 親米の代償

イスラム国に2名の日本人が人質にされたことを受け、安部総理は親米に財政的支援を行い、テロとの対決姿勢をあらわにしました。このことで、イスラム国は、今まで、何の関わりもなかった日本を、アメリカに次ぐ敵国として認定してしまったようです。この事件を通して、イスラム国は、日本人の人質が金銭や捕らえられた仲間...

≫続きを読む

欠陥だらけの移民政策 異民族間の衝突 ハングリーな外国人労働者

少子化で税金や消費を担う人がどんどん減ってくれば、国内市場の縮小は避けられないし、財政の健全化にも大きな障害になる。しかし、世界で見ると、発展途上国を中心に人口が年々増加しており、日本の人口減少は世界の人口増加に歯止めをかけるうえで、いいことのように思える。地球上で食べることのできる食糧は有限である...

≫続きを読む

平和ボケの副作用 攻撃もできない哀れな善人 保身に生きる人は悪人なのか

世の中、くそまじめ・バカ正直で善人ぶって生きていれば、いろんな所で損をする。逆に、要領よく不真面目に生きてきた人は、善人の努力してきた所を利用して最小の努力で目標の達成をはかる。善人は悪人の食い物にされるだけ。善人に固執しないほうがいいように感じる。なぜなら善人と悪人は表裏一体の関係だからである。人...

≫続きを読む

新卒に縛られる学生達 既卒になるプレッシャー 年齢差別

高給で安定度抜群の企業に就職するためには、新卒というたった一度だけのチャンスに全てをかけるしかない。ただ、新卒時に好景気・不景気かで就職の難易度が変わってしまったりする。事故や病気にみまわれた人はどうするのだろうか?ほとんどの企業の人事担当者にとって、30歳近いフリーターを採用することはほとんどあり...

≫続きを読む

韓国の就職難 日本以上にひどい雇用環境 新自由主義 自己責任論の末路

韓国では正社員になれる人の割合が半分を切るといわれている。日本以上に手をつけられない就職難だ。非正規社員の割合が多勢を占める異常状態。韓国は将来の日本を暗示させるのだろうか?雇用政策一つをとってみても、グローバル化は一国でまとめて解決できないからやっかいだ。韓国では、公務員試験も人気のマトである。た...

≫続きを読む

障害年金の受給について 生きる意味を考える

一般的に初診時の精神疾患の診断から1年半後に役所に申請すれば、障害年金がもらえる可能性がでてくる。しかし、生活保護も減額されている中、よほどの精神疾患にかかっていない限り、この障害年金はもらうことができない。中には、障害年金受給マニュアルや障害年金申請代行など出回っているが、有効だとしても、利用する...

≫続きを読む

忙しすぎる現代社会 人間の高齢化 コントロールできない死

我々現代人は、生きている以上、限られたパイを奪い合う競争にさらされる。それを避けることはできない。辺境の地で無人島暮らしでもしない限りは...。その競争で勝ち負けがつくことを恐れて、勝負しないのもありだ。限界まで追い詰められたときなどは、おもわず神様に祈りたくなるかもしれない。しかし、受験、就職、年...

≫続きを読む

ニート・引きこもりについて 学者の言葉遊び 金儲けに利用される人々

まじめに働いても、ピンハネされた給料でいつリストラされるか分からない。増税による負担増でやる気をなくす。長時間労働で、過労死やうつ病になりかねない。このような不安をうえつけられ、働くことに意欲的になれない人がいっぱいいる。また、難病にかかっていたり、母子家庭で育児にかかりっきりで時間がない場合、働く...

≫続きを読む

住宅ローンは時代遅れなのか 夢と希望について考察する

一昔前のサラリーマンは、結婚してから住宅を購入することが主流だった。ただ、当時は年功序列で若いときは給料があまり高くなく、貯金もそれほどないサラリーマンは、資金不足をローンをくんで補填する必要があった。しかし、終身雇用、年功序列がなくなった今、年々確実に上がる給料や、手厚い退職金をもらえる保証がなく...

≫続きを読む

プライドが高いことはいけないことなのか

他人と比較して自分が少しでも優位だと思うと、傲慢になり偉そうになる。この状態は心地良い全能感を与えてくれるが、酔い過ぎれば、敗北や裏切られたときの反動が大きい。特に、子供の時の全能感がやっかいである。私の場合、マンガやアニメ、ゲ−ム、ドラマ、映画での主人公と自分を同一視して、すっかりおかしな妄想に入...

≫続きを読む

自殺について きれいごとの弱点

自殺について、『死んではいけない』、『生きなければならない』と言われている。ドラマでも、そういったセリフが頻繁に見られる。不条理で残酷な目に合わされて、追い詰められた自殺志願者の中には、この意見に反感を覚える人もいるだろう。しかし、それは当然なことである。その意見を述べる人は、たいてい著名人、有名人...

≫続きを読む

少なすぎる精神障害者雇用 ドラッグビジネス アメリカ化する日本

ハローワークや求人誌を見ても、精神障害者雇用の求人がとても少ない...。あっても有期契約の事務、単純労働の求人がほとんどである。なかなか無期限の安定した職にはありつけない。求人全体のパイが小さい田舎は、精神障害者関係の求人がほぼ壊滅的にない。数件しかない求人数にガクゼンとしてしまう...。首都圏じゃ...

≫続きを読む

正社員解雇規制 働かない正規雇用の社員はクビにするべきなのか

私は、今までの経験上、正社員になることにためらいがあります。理由は、現時点で3つの障害が存在しているためです。まず、私自身に『怒る能力』がない点です。こうなると、言い争いになれば、その後の仕事に支障がでてきます。責任の思い仕事をやりやすい正社員だと、言いたいこともいえず、ストレスで押しつぶされやすい...

≫続きを読む

2015年卒業者の大学高校就職率がリーマン後最高に 私の大学時代の失敗

2015年に入って、新卒者の就職率がリーマンショック後で過去最高になっています。この現象で、大学や高校の新卒者ともに高水準を維持しています。しかし、その内に占める非正規労働者の割合はいまだ含まれてます。私の場合、大学新卒のときは、就職活動がほとんどできませんでした。なぜなら、単純に人が怖かったからで...

≫続きを読む

私のアフィリエイト履歴

在宅ワークで稼ごうとも考えましたが、作業所と副業の二重生活では、集中力が落ちるので辞めようと考えています。そう思ったきっかけが、今日、交通事故になりかけたことです。私の運転している車が赤信号で飛び出しそうになりました。右折矢印が出ているときに右折マークの地点までまっすぐ行くと、ふと在宅ワークのことを...

≫続きを読む

保証人なしに住める物件について考えてみる

非婚化が叫ばれる中、孤独死する人は、将来、多くなると思います。そんな中、マンションも購入できず、マイホームもない、賃借物件に住む人はどのように生きていけばいいのでしょうか?特に、敷金礼金保証人の悪習が根強い日本という国で、中々、自由に物件を選ぶことは厳しいでしょう。私には、親のマイホームがあります。...

≫続きを読む

秋葉原無差別殺傷事件 刃物対警棒の限界 不自由な拳銃使用

2008年6月、東京の秋葉原において、信号無視してトラックで5人をはね、事故被害者の救援に向かった警察官や一般人、計14人を、ダガーナイフで殺傷した人間がいました。彼は、事件直後に勤めていた派遣の職場を含め、職を転々をしていたそうです。何か人間関係にトラブルを抱えるごとに、無断欠勤という抗議を起こし...

≫続きを読む

イラン 酸による攻撃で両目を失明させた男に片目の失明を刑罰として執行

世界を見渡してみれば、日本では信じられない刑罰が存在します。今回、イランで起きたのは、バイクに乗った男が強酸をばらまいて、タクシーの運転手が両目失明に遭った事件です。この両目を失明させた容疑者に、片目失明を手術で強制的に執行させる刑罰が実行されることになります。まさしく、バビロン法典の法則に沿った処...

≫続きを読む

教師ですら暴行者になり得る危険な世の中 強盗致傷で中学校教諭を逮捕

大人子供両方で道徳心が欠如し、退廃したモラルが広がる社会環境の中で、教育者ですら犯罪に手を染める者が、またも現れました。この中学校教諭は、2015年3月、たまたまロックがゆるい車を狙ったのか、中に入って、金銭を探ろうとしていたのです。その様子を車の所有者である男性に見つかって、中学校教諭は逃走を始め...

≫続きを読む

恐るべきストーカー心理 動けない警察 襲われて被害に遭いかねない女の宿命

恋愛感情が裏切られると、男がストーカーになり、女を執拗につけまわすモンスターになる恐れがあります。こうなると、男が女性が好意を抱いているという、いびつな思い込みは持続する可能性があります。男は妄想の中で、女性との縁が切れてるわけがないと信じているのです。最悪、暴行で殺傷に遭う女性だって、現実にいるの...

≫続きを読む

戦争をできる国になれない日本 財政難で困難な戦費調達 自衛隊の少子高齢化

安倍政権になって、憲法改正の推進により、日本を戦争ができる国にしていく動きがありますが、現実問題、戦争に耐えうる財政状態ではありません。累積した財政赤字は、とんでもない規模と化しており、軍事予算なんてつけ加えられる余地があるのでしょうか?内政の問題で、国内経済が悪化している状態で、国民が戦争に協力で...

≫続きを読む

兵庫・洲本連続殺人事件 油断で無防備な家族 引きこもり中年男性による刺殺

兵庫県のとある田舎の集落で、引きこもり中年男性による連続刺殺事件が起きました。殺害されたのは、身内の家族と、近隣の住民の5名とされています。犯人は、殺人未遂容疑で逮捕された無職の男性です。長い間、引きこもりを続けていたことからも、精神病を患っていた可能性があります。これによって、責任能力の有無がどう...

≫続きを読む

平成暗黒不況から将来の日本版カースト制度を見る 大震災とサリン事件

バブルが崩壊し、今や失われた20年という不況を生み出しました。平成になってから、21世紀を迎えれば、科学が発達し、ロボットが代わりに労働をしてくれたり、宇宙に居住地を拡大するなど、人類にいいことがあると言われていましたが、もはや過去の話です。結局、機械が発達するにつれて、人間の雇用を奪い、資本家の利...

≫続きを読む

警察官が加害者になる事件 大阪府警阿倍野署の元巡査長 交際女性を殺害

交際していた女性とのトラブルから、大阪府警阿倍野署の元巡査長であった警察官が、交際相手を殺害していたことが、2013年3月にあきらかになりました。いくら怨恨による殺傷の可能性があったとはいえ、自身が警察官ということでふみとどまれなかったのでしょうか?拳銃自殺をしたいから警察官になるくらいの世の中です...

≫続きを読む

交通違反をとりしまる警官をひき殺す事件 ナンバーをつけかえ逃げる加害者

交通違反のとりしまりといえば、警察官の点数稼ぎだという噂もあり、あまり良いことのように受けとめられません。実際は、周りの車の方が速度違反を犯しているのに、自分だけなぜロックオンされるのかと疑心暗鬼になった経験もあるでしょう。こういったとりしまりは、必ず捕まりやすい人間を選ぶのがセオリーなのです。わざ...

≫続きを読む

トヨタ下請け中小零細企業の苦しみ 人材不足 借金苦に悩む経営者自己破産

春闘によるトヨタ自動車労働組合の奮闘によって、賃金の上昇は見込めましたが、中小企業にまでその効果は波及していません。自動車といわれるものは、様々な部品が集まって始めて成り立ちます。しかし、その部品づくりで貢献している中小零細企業の苦しみは延々と続いているのです。日本の製造業では、大企業が下請けとなる...

≫続きを読む

飽食の国日本の裏側 やせ型女子激増 終戦直後以下の食生活 迫害デブの護身術

現代の日本では、栄養を極力とらないやせ型女子が2割ほどいるそうです。普通の先進国では、飽食の状態が裏目に出て、肥満化する人間が多くなる傾向にあります。しかし、日本では、少し事情が違うようです。肥満でデブ化しがちな男女がいる一方で、痩せている女性が一部みられる、いびつな現象が発生しています。昔の日本な...

≫続きを読む

人手不足になるアマゾン物流職 派遣社員が児童ポルノの商品配送で書類送検

少子高齢化によって、今後、深刻な人手不足が懸念される配送の仕事。ネットで手軽に商品の注文ができるようになりましたが、その分だけ配送・管理側に大きな負担がきます。ネットショップのライバルである楽天・ヤフーをしのぐ配送のスピードを誇るAmazon。しかし、現場は深刻な状況に陥っています。ただ、決まった正...

≫続きを読む

チュニジア博物館襲撃事件 テロ組織による犯行 集団の銃撃には無力な人間

海外に旅行へでかけて、楽しいことばかり期待する人はいます。旅行会社が企画した集団旅行だと、同行者に囲まれている分、なおさら、自身への危機意識が薄れるでしょう。今回のチュニジア博物館襲撃によって、多くの人間が犠牲になってしまいました。実行犯による無差別な銃撃によって、日本人観光客3名が殺害されてしまっ...

≫続きを読む

自民党谷垣禎一幹事長 朝鮮人をチョンと差別発言 政治家著名人の暴言騒ぎ

発言力もあり、組織を代表する人物であるほど、失言を犯せば、大問題になってしまいます。それが原因で出世にひびき、現在の立場も危うくなってしまうのです。今回、自民党の谷垣禎一幹事長が、朝鮮人を『チョン』と差別発言したことで大問題になってしまいました。大阪都構想に自民党大阪府連が反対していることを、大阪維...

≫続きを読む

変わってきている救命講習 人工呼吸は省略可能 心臓マッサージによる蘇生

最近、救命講習の内容が変わってきています。従来、ためらいのあった人工呼吸は省略してもよくなり、心臓マッサージによる蘇生だけに重点を置いた訓練に様変わりしているのです。これにより、暴行事件や事故で倒れ込んだ被害者に、応急処置することがより容易になります。人工呼吸が、しなければならないキスのようなものと...

≫続きを読む

武道の方針から外れた暴力乱用と社会的制裁 大阪商業大日本拳法部飲酒事件

私が、現時点で一番実戦的な格闘ジャンルは何かと尋ねられれば、日本拳法とこたえます。確かに、長年、研究されてきた中国拳法の魅力も捨てがたいです。しかし、秘伝などの壁にとらわれず、道場も多い日本拳法の方が習得はしやすいはずです。防具に向けて、思いっきり打撃を打ち込むスタイルが強烈でしょう。しかし、武術で...

≫続きを読む

時代は繰り返す公害問題 中国 ごみ焼却場建設大気汚染 住民暴徒化反対運動

高度経済成長による負の側面として、かつて問題になった日本の公害問題。水俣病、新潟水俣病、イタイイタイ病、四日市ぜんそくの訴訟問題に、国民も企業も頭を悩ませたはずです。しかし、時代は繰り返すのでしょうか?中国が爆発的な経済成長を成し遂げたひずみとして、公害問題が発生しています。中華人民共和国の都市部で...

≫続きを読む

詐欺師による電子マネー振り込め詐欺 口座を使わない新手法 情報商材の騙し

以前まで、振り込め詐欺といえば、オレオレ詐欺による犯罪が主流でした。これは、詐欺師が電話をかけた親族の関係者のフリをして、口座から大金を奪いとるやり方です。警察が本格的な対策に映るまでは、無知な高齢者による被害が相次ぎました。深刻な事故を起こしたから、その損害賠償を支払って欲しい。借金をしてしまった...

≫続きを読む

復讐魔の怨念 暴行犯の増大する憎しみ 法廷で検察官へ向け殺害予告し再逮捕

犯罪を行った人間の憎しみは、何も被害者だけに向けられるわけではありません。当然、暴行者を捕まえるうえで関わった警察官、刑務官、検察官、裁判官にも同じような憎しみを抱くのです。これは、どんなに犯罪者が悪いことをしたとしても、むかつく感情は消すことができない理由から断言できます。自分をこんな状態にした社...

≫続きを読む

東京電力福島第1原発事故 排水路のポンプ停止 放射能汚染された雨水が流出

東京電力の福島第1原発で、また事故が発生しました。どうやら、中の雨水が流出しないように水を集めるポンプが停止してしまい、排水路から汚染水が流れ出てしまったのです。これにより、近隣の地域は、風評被害に遭うことになりかねません。特に、畜産業や農業、漁業は大打撃を受けます。東日本大震災から、いまだに、改善...

≫続きを読む

両親がうさぎのゲージに男児監禁 死体は川に流される 毒親からは無力な子供

人間にはどうしようもない体格差があります。当然、生まれて間もない子供と成長しきった大人が喧嘩すれば、簡単に倒されるのは前者です。護身術を学んでも、この差を完全に埋めることは困難です。そうして、両親に運命を握られた状態で子供は育ちます。貧富の経済状態や大人同士の争い、犯罪など、子供側に決定権がないので...

≫続きを読む

阪神ファンによる窃盗事件 阪神球団の負けを理由に犯罪を行う

近年、軽い気持ちで犯罪を行ってしまう人々が増えています。それは、人間の感情を爆発させたようなイラつきによる犯罪です。こういった犯罪の特徴は、沸点が低いため、すぐにムカつくことがあると、違法行為に走ってしまう点です。今回、阪神球団の負けを理由に複数の阪神ファンが窃盗をしてしまいました。球団に対する強す...

≫続きを読む

母と祖母を殺した15歳少年 凶器となった刃物の包丁を持って警察に自首

2015年5月18日に、母と祖母を殺した15歳少年が殺害道具と思われる包丁を持って、警察に自首してきました。あとの警察の調べによれば、外傷のある遺体が2名見つかりました。勉強について言い合いになったことが、事件の始まりのようです。思春期なら誰でも家族に嫌悪感を感じたことがあるはずです。子供も大きくな...

≫続きを読む

ニートより前科者に雇用優遇 72万円で再就職を支援 増える無職の犯罪者

就職難の現在、普通の人でも再就職が困難である以上、前科者の無職を防ぐのは困難を極めます。データによれば、前科者の再犯率は、無職だとかなり高い数値になるらしいのです。こうして、テレビニュースで無職の犯罪者がどんどん量産されていきます。そこで、国はこういった無職の前科者の再犯を最小にしようと、雇用してく...

≫続きを読む

多数の首都圏介護人材の不足 高齢者の地方移住で余生を過ごさせる政策推進

人口の多い首都圏を中心に高まる介護需要。人材が集まる東京一極集中が続く世の中で、高齢者をサポートする介護人材が不足しています。年数を重ねるごとに、介護職に就く人間が大量に必要になってくるのです。これによって、高齢者の間で、理想の介護施設の奪い合いが起きる恐れがあります。最悪、都市部で介護サービスが受...

≫続きを読む

鶴橋駅のホームで他人を突き飛ばす 列車の緊急停止 酔っ払った男性を逮捕

2015年6月14日、大阪の近鉄鶴橋駅にて、28歳の会社員が49歳の会社員に突き飛ばされました。その男性は、押すときにどくよう強く命令したようです。これによって、20代の会社員は、線路に落ちてしまい、危険な目に遭いました。ただ、男性は、上にはい上がり、無事だったみたいです。列車は、人物を見つけ、緊急...

≫続きを読む

就職活動に役立つ資格 第二種電気工事士

第二種電気工事士の有資格者を求める求人は新聞の求人欄、ハローワーク、転職サイト等至る所で見つけることができます。中でも、ハローワークでは、求人の多い資格ベスト20に数えられます。ぜひ、第二種電気工事士の資格を取得して就職を有利に進めてください。現在、年金不祥事による未納率の増加、少子高齢化の進展から...

≫続きを読む

死への恐怖 自営業でもやっていけないのか?

この国では、年間多くの人がが自殺で亡くなっている。自ら命を落とした人は、死ね際の恐怖・苦しみと、生きる苦痛・世の中への絶望等を天秤にかけた上で後者の方が勝っていたから、死を決断したのだろうか..。『とても怖くて死ぬ勇気がない。武士のような理想のために命を投げ打つような勇気ももちろんない。生きるのも辛...

≫続きを読む

イエローキャップが破産申請 デフレ化するアイドル グラビアの限界

平成27年2月、ドラマやバラエティで大活躍中の小池栄子氏や佐藤江梨子氏が所属する芸能プロダクション、イエローキャップが破産の申請を行っていることがあきらかになりました。このことで、事実上の倒産はほぼ確定したと思われます。イエローキャップは、数々のグラビアアイドルの輩出において、多大な貢献をした芸能事...

≫続きを読む

大塚家具 経営方針をめぐる親子の確執を芸能レポーターが騒ぎたてる

最近、大塚家具の経営方針をめぐる親子の対立に、芸能関係者が色々な意見を主張しています。この企業の内部問題の発端は、大多数の国民が給料を減らされる世の中になっていき、家具を大量に買うという状況が想定しにくい世の中になって、父と娘が経営をめぐり、対立したことから始まりました。今まで、大塚家具は、会員とし...

≫続きを読む

日本テレビ採用取り消し裁判 ホステス経験のある女性が和解で入社決定

アルバイトで銀座のホステス経験があったことが後に発覚し、日テレ内定取り消しの憂き目にあった女性が、それを不服とした裁判で、和解が成立し、日本テレビへの入社が決まりました。裁判をした時点で、本人に相当リスクがあったと思います。まだ、学生の時点でそこまでやれるのは、賞賛できる行為です。理不尽な内定取り消...

≫続きを読む

夢の国 ディズニーランドの裏側 混雑客に人手が足りない非正規労働問題

日本でトップクラスのレジャーランド、ディズニーランドは、毎年、大盛況ですが、その裏側で疲弊していくスタッフの現実があります。子供の頃は、休日で家族と楽しむ『夢の国』として、スターのように登場するディズニーのキャラクターとの交流を楽しんでいればいいだけでした。その代表格は、ミッキーマウスでしょう。しか...

≫続きを読む

プロ野球の人気低迷 ファウルボールで女性ファンの左目が失明する訴訟事件

自分が熱狂している野球チームを応援するプロ野球。日本の場合、海外のメジャーリーグと違い、応援が派手なのが特徴的です。私は、どちらかといえば、メジャーリーグの静まった雰囲気で、選手が野球をしている状況の方が好みです。今の野球界は、メジャーリーグが1軍で、日本プロ野球が2軍のような扱いをうけています。そ...

≫続きを読む

NHK クローズアップ現代のやらせ行為 公共放送で問われる受信料支払い

公共放送として番組を国民に提供してきたNHK。当然、ほかのテレビ局である民放とは違う以上、規約はより厳格に守らなければならない立場にあります。しかし、今回、NHKの番組、『クローズアップ現代』において、番組にのやらせ行為があったとの暴露が生じ、混乱が生じました。暴露した本人は、番組中で、借金を負った...

≫続きを読む

TPP導入 著作権の非親告罪化で審議されるネットの違法転載

TPP(環太平洋パートナーシップ協定)によって、著作権の非親告罪化が進み、ネットの違法画像や動画をあげた人物はどうなるのでしょうか?今までは、著作の権利者による申し出があったとき、違法にアップされた画像や動画は削除されてきました。また、アップした人物が著作物を悪質な利益目的に乱用してしまった場合、当...

≫続きを読む

中国企業のために社内スパイ活動 機密情報不正取得で日産元社員逮捕

外国へのコピー商品ばかりが流通する中国企業。そこで、多額の報酬目的に、日産自動車のモーターショーに関係した機密情報を中国企業に横流ししようとした日産元社員が逮捕されました。その社員は、その中国企業に転職して逃げきるつもりだったらしいのです。52歳の容疑者は、日本の転職市場ではあまり歓迎されない年齢で...

≫続きを読む

人質になる懸念 外務省が日本人女性に対してイスラム国渡航自粛を願いでる

イスラム国に2名の日本人男性が人質にされたことで、多大な金銭と人命を失った日本政府。日本がテロの脅威に巻き込まれる懸念が新たに発生する中、29歳の日本人女性がイスラム国の領土に渡航する意向を示しました。彼女は、フランス人の夫と国際結婚をしており、複数人で過激派組織の支配地域内を通過したものと思われま...

≫続きを読む

貧困国 ナイジェリアで女児が自爆 ジハード 子供への洗脳テロ 宗教と戦争

2015年1月10日、石油が最も産出される資源国、ナイジェリアにて、少女による自爆テロが実行されました。この国は、収益のほとんどを石油に依存しており、ほかの産業が育っていません。広大な砂漠により、農地はどんどん侵食され、増大し続ける人口を支えきれなくなっています。まず、石油利権を得た一部の富裕層はも...

≫続きを読む

無駄遣いをやめない日本政府 中東・アフリカに約17億円のテロ対策支援

人質事件を学習せず、懲りずにテロ対策という建前で簡単に金銭をだす政治家達。国会議員の金銭感覚は、一般国民とかけ離れているとしか思えません。政治家本人に節約の意思が芽生えないのでしょうか?2名の日本人が犠牲になった今回の事件で、日本の交渉能力の無さを浮き彫りにしてしまいました。シリアのイスラム国にとっ...

≫続きを読む

4000人の黒人が残虐なリンチに遭う 人種差別の恐ろしさ 白人と有色人種

過去にアメリカ合衆国で行われた南北戦争で、黒人への差別意識が強かった米国南部は敗北に至りました。そのことで、アメリカは統一されることになったわけですが、未だに白人からの人種差別は根強く残っているのです。他国でのアパルトヘイト政策への反対活動や、暗殺されたキング牧師の懸命なデモ活動によって、黒人への差...

≫続きを読む

格差社会や移民で増える貧乏人 金持ちだけ守られる治安 不況で潤う警備業界

現代、自己責任論の高まりを受けて、日本の中流階級がほとんど下流へと転落し、貧乏人が増えてきています。成果主義で、年収1000万円以上の所得を得られる人は、極一部に限られるようになりました。そのため、女性が結婚で希望する最低金額である年収400万円すら満たせない日本人男性が激増しています。このまま格差...

≫続きを読む

アメリカ駐韓大使襲撃 韓国人に刺される米国側近 米韓関係の悪化が懸念

反日ムードにあふれる韓国で、日本以外の国の重要人物が、韓国人に刺されるといった事件が発生しました。その相手とは、韓国にとって重要なパートナーであるアメリカです。北朝鮮とまだ決着がついていない状態なのに、ここで、民衆がアメリカ駐韓大使を襲撃してしまったのは、韓国政府側にとって、かなりの痛手です。しかも...

≫続きを読む

中国の大気汚染深刻化 環境ドキュメンタリー映画を閲覧規制 全体主義の弊害

薄汚れた白いスモッグのような大気に汚染された中国の大都市。日本の4大公害のときと同様に、中国の人民は、経済成長の負の側面に向き合うことになりました。失敗例としての日本を、もっと参考にしていたら、この問題はましになっていたと思われます。しかし、日本とは経済規模が桁外れに違う大国で、政府のコントロールの...

≫続きを読む

英語が身につかない日本 高校3年生の英語力は中卒レベル 外国語の必要性

文部科学省が、高校3年生を対象にして行った英語力調査を行ったところ、学力の平均が中学卒業レベルでストップしていることが判明しました。それ以前に、外国語を話す必要性がほぼない日本という国家で、英語なんてものは身につくはずがありません。しかも、必要とされるのは、東京や大阪などの都市部に限定されがちでしょ...

≫続きを読む

米国人の3人に1人は借金破産地獄 アメリカンドリームに程遠い貧乏な現実

過去に成功をつかめるチャンスの国とされてきた米国で、生活に苦しむ貧乏人。アメリカンドリームという旨みはどんどん消失していき、生まれが金持ち家庭なら優遇される現実。現在の流れは、格差固定が主流となってきています。もはや、アメリカだけの力では、世界経済や軍事を統制することが不可能になってきているのです。...

≫続きを読む

TPP日米協議 アメリカが決めた米の輸入量に困る日本の農業 余る国産米

長期不況前のプラザ合意同様、アメリカの強い要求によって、日本は不利な条件で国際貿易をしていかなければなりませんでした。今も、米国債や米軍基地を日本が引き受けるような形で、アメリカの属国のような形態をもつ日本国。相変わらず、アメリカには弱腰の交渉しかできません。今回、米国は、TPP環太平洋パートナーシ...

≫続きを読む

投資家ジョージ・ソロス氏 日米と中国の衝突で第3次世界大戦の危険を予言

有名な投資家、ジョージ・ソロス氏が、将来、日本への反日教育が根強い中国が紛争による衝突を起こしたとき、同盟国である米国との戦争が発生することを予言しました。これは、中国経済が内需を強化する方向に進むためだと言われています。この戦争で中国はロシアに協力を要請し、第3次世界大戦がに発展するというシナリオ...

≫続きを読む

世界の工場の転落 人件費の安さに負けた中国 東南アジア諸国に人気が集まる

人件費の安さで評判があった中国。一時期、世界各国が中華人民共和国にこぞって工場をつくりだしました。しかし、時間が経つにつれて、人件費高騰が目立つようになってきます。もはや世界の工場という言葉は死語になってしまうのでしょうか?人件費の安さに今まで頼ってきた国内企業は倒産危機にあっているでしょう。独自の...

≫続きを読む

ギリシャ国家破産問題 債権団体からの緊縮財政政策をテロリズムと批判

財政がいきずまり、国家破産してしまったギリシャ。外国への借金をかえすメドがたたず、債権団体から政治介入される始末。緊縮財政政策を強行され、どうすることもできません。こういった行為を、国内の人間はテロリズムと批判しています。貸す側から見たら、自業自得だという人はいっぱいいるでしょう。散々、借金を重ねて...

≫続きを読む

寒くてやる気が出ない冬 朝起きることもできない怠け者

2月になって一段と寒さが増してきました。冬風が強く、外に出れば、手がすぐに冷たくなるような状態になります。朝起きようとしても、中々、布団をどかして起き上がれません。統合失調症の陰性症状が効いているのでしょうか?すぐに内へこもろうとしがちになります。頭がマイナスな妄想に支配されてしまい、自力ではなかな...

≫続きを読む

異常な汗かき体質 生きるのが怖い自殺未遂 死ぬのが怖い餓死・安楽死

私は、昔からかなりの汗かきで、代謝機能が異常な体質でした。そのため、良く周りから汗かきであることを指摘された覚えがあります。それ以前に、人への恐怖心が尋常ではありませんでした。そのため、ふいに襲われたときに分泌される冷や汗が、対人場面で少し動揺するだけで、大量に出てくるのです。これでは、正直、人とま...

≫続きを読む

自殺者には天罰がくだるのか? 引きこもり少年の犯罪について

キリスト教によれば、人はあらゆる罪からも赦しを請えば、救われるといわれています。しかし。唯一、自殺だけは救われないとされているのです。それは、生命誕生から、自然の流れに逆らい、自らの死を悟ることができない以上、天国に行くことができないからです。結果、地獄行きしかありません。それでも、極悪人は地獄落ち...

≫続きを読む

グーグル村八分 検索エンジンアップデートから路頭に迷うアフィリエイター

過去の検索エンジンで上位表示の基準となったのは、質のいい被リンクの多さでした。とにかく、サイトのバランスなんてどうでも良く、被リンクが集中的に集まれば、どうだって良かったのです。自作自演の被リンクなんてやりたい放題のやばい状況だったわけです。明らかにリンクの仕方が不自然であっても、評価されるサイトだ...

≫続きを読む

酒の安売りを規制 低取得者は酒を飲めなくなる酒税法改正案 お酒の不祥事

自民党は、量販店などの小規模小売店を救済するために、お酒の極端な安売りを規制する意向を述べました。この規制により、安売りセールスしているお酒を飲むことが、今後、困難になっていくでしょう。自民党にとって良質な小売店を守る目的があり、このような厳罰化にふみきったようです。お酒好きの人達にとって、低取得者...

≫続きを読む

子供に部活動は強制すべきか 全員強制参加の是非 後で分かる部活経験の効果

子供の頃、部活動に行きたがらなくて幽霊部員になった生徒もいたことでしょう。しかし、大人のサラリーマン社会を生きてくにあたり、集団で行動した経験がいきてくるのです。まず、先輩・後輩関係を重んじる礼儀は、その後の上司と部下の縦社会への順応を容易にします。普通、プライドの高い若者なら、急な堅苦しい関係に拒...

≫続きを読む

環境省 学校給食を残す子供達を調査 1人あたり年7.1キロの残飯を記録

小さい頃、給食を残す子供達はどこにでもいたはずです。私は、中学までにかけて学校給食を食べてきました。当時、家が宗教的に古い考えを持っていたため、給食をありがたく食べていました。とても残すなんてことは失礼にあたると思っていたからです。そんな真面目な私をよそに給食を残す人は目立っていました。それが、逆の...

≫続きを読む

『ゆとり世代』という悪名を生んだゆとり教育の戦犯 文部科学省の迷走

日本において、2000年から施行されたゆとり教育が各学校で行われてきました。この教育は、本来、詰め込み式の教育を全否定し、子供の勉学以外の能力をあげようと、生きる力を育てることに重点を置いたものです。しかし、結果として、日本の子供の学力が世界的に見て低下してしまい、大人から悪く言われる団塊世代の反逆...

≫続きを読む

自民党西川公也農林水産大臣に献金疑惑 政官業癒着 問われる政治家のモラル

安倍内閣の農林水産大臣である西川公也氏が、栃木県の会社から300万円の献金を受けているとの疑惑が浮上しました。この行為は、政治資金規正法に違反しており、安倍内閣に相次ぐ大臣の辞職へつながる恐れがあります。こうした政官業癒着は、戦後の自民党長期政権になって以来、幾度も繰り返し行われてきました。労働者よ...

≫続きを読む

厚生労働省が残業代廃止法案を提出 一般職への拡大が懸念される成果労働

厚生労働省が2016年4月の施行を目指すべく、労働基準法の改正法案をだしました。内容は、労働を時間単位ではなく、成果単位で金額評価を行うよう残業代をゼロにする内容のようです。一見、これを見れば、悪法だと思われますが、対象とする範囲は、年収1075万円以上で、コンサルタントや士業などの専門技術職に限定...

≫続きを読む

年金は破綻するのか 死の皮肉 姥捨て山

政治家、著名人の年金未払いによって、年金滞納が増加し、年金を払う人が少なくなっている。それは、職にありつけないから払えないのだろうか?厚生年金未加入などの労働基準法、最低賃金法違反で払えなくなるのか?本当の真偽は、詳しく分からない。たとえ、年金を絶対に払えるとしても、年金を支払う層の減少によってもら...

≫続きを読む

財政破綻はあり得るのか 国家破産

大不況により、昨今までの経済成長による借金返済への道は断たれ、国・地方の借金は、もはやどうしよもないほどに増大している。世界でも類をみない深刻な財政難だ。借金の額を見ると、今にも財政破綻しそうないきおいである。市町村財政のほとんどが赤字状態で、今後、各地で夕張市のように自治体破産が起こる。その地域で...

≫続きを読む

公務員になれば人生安泰なのか 官尊民卑の日本

公務員の平均賃金は一部の大企業を除いて上回っていると言われている。しかし、公務員の年齢構成は、年功序列で高賃金の50代の中高年がほとんどを占めており、採用抑制された若い世代は比較的安い給料で働いているのが実情である。若い世代が年功序列で給料が上がるころには、給料の削減、身分保障の撤廃による労働三権の...

≫続きを読む

大阪 橋本市長 生活保護費をプリペイドカードで支給 ナマポ不正受給を把握

生活保護の受給者数がトップクラスの大阪市。莫大なナマポ人口に頭を悩ませています。大阪といえば、在日や部落などの特権層が多い地域です。さらに、田舎と違い、大都市であるため、ナマポをもらって恥ずかしいという感覚は希薄になります。悪く言えば、金にケチな大阪人の気風が反映されているのかもしれません。そのため...

≫続きを読む

平成暗黒時代 官僚政治家の戦力外通告 地下鉄サリン事件 阪神淡路大震災

1990年代、古い日本の名残があった昭和から平成に移り変わったばかりの時期に、危機は急におとづれる。敗戦した日本の立て直しに尽力した昭和天皇が崩御し、悪夢の平成暗黒時代が始まろうとしていた。経済のバブルは崩壊し、不良債権は山積み、日本は大不況に見舞われる。だが、その前に、閉塞した日本の失速を如実にあ...

≫続きを読む

人種貧民差別 暴動 日本人の無力感 民主主義崩壊 解散総選挙 自民党独裁

肌の色や言葉の違いから偏見をもつ人間達。人種や宗教の違いから、争いを続けてきた人類の本能。人間の敵対心や差別は決してゼロにすることはできない。戦争が半世紀近くなくなった日本ですら、差別によるいじめが後を絶たない。国の閉塞感が、大人から子どもへと伝わり、無力であることを認識づけられてしまう。そうなると...

≫続きを読む

米軍普天間基地の事故多発機『オスプレイ』配備問題 安倍政権の沖縄イジメ

過去に、日米両政府が許可のうえで、事故が多発して問題になっている航空機、『オスプレイ』を米軍普天間航空基地に配備する問題で、近隣の沖縄住民が抗議活動を行いました。この抗議活動には、当時7歳の女児まで参加していたみたいです。しかし、政府は、抗議した団体を通行妨害で訴える処置をとりました。そこには、なん...

≫続きを読む

同性カップルに結婚相当証明書を認める地方特別区 渋谷・世田谷の事例

どうしても、マイノリティに属してしまい、社会から阻害されがちな同性愛者。学校や職場でも、普通の感覚と違う自分の好みに葛藤されたことでしょう。他人は、自身では受け入れられない感覚を持つ者を、どうしても気味が悪い対象だと見なしてしまいがちです。そんな窮屈な生活を強いられる彼らへの救済措置として、地方特別...

≫続きを読む

東日本大震災復興計画 福島第一原子力発電所除染作業や避難長期化で見直し

今年3月11日になり、東日本大震災から4年が経過したことになります。しかし、いまだ、福島第一原子力発電所の除染作業は、作業員不足でうまくいっていません。人手不足や材料費の高騰で、うまく計画にそった復興プロセスが進まないのです。さらに、財政赤字が深刻化する中、莫大な予算を使って、地域を復興していかなけ...

≫続きを読む

道徳を学校教科として導入する是非 歴史への自虐史観 脆弱な家庭教育を代行

文部科学省が、学校教育に道徳を教科としてとりいれることについて、国民に意見を募集したところ、賛成と反対の意見が衝突していることが判明しました。賛成派の意見では、健全な社会規範やルールを教えることで、少年犯罪、イジメの横行といったマナーを乱す暴力を抑制することができるといった内容です。それに、現在、学...

≫続きを読む

川崎市中1殺害事件 行われた18歳実名報道 少年法規制 努力義務で罰則なし

神奈川県川崎市にて、中学1年生の少年が殺害されたことで、加害者グループの1人である18歳の男性の実名が報道されることになりました。これに対して、政府側は遺憾なこととして、非難しています。こうした報道は、少年の社会復帰を妨げるものとしてやってはならないものだという、暗黙の了解がありました。就職するにし...

≫続きを読む

財政赤字半減に成功 程遠いプライマリーバランス均衡化 黒字化が困難な再建

2015年度に予算が決まり、その額がGDP比で財政赤字を半減することになるという見通しがたちました。ただ、いまだに財政再建の道は遠く、プライマリーバランス均衡化はなされていません。そして、この財政難の指標に国民が騙されやすいがために、増税の根拠に利用されるのです。もし、本当に財政が苦しいならば、なぜ...

≫続きを読む

自衛隊を軍隊となすべきか 半世紀以上戦争をしていない日本 戦死者の衝撃

9.11のテロ事件以降、世界一とされる米国の軍隊力ですら、テロ組織を抑えきれない現状の中、米国は日本に対し、軍隊を持つことを望んでいるようです。もはや、米国は世界の警察として機能できる余力は残っておらず、イスラム国を完全に滅ぼすことはできません。なぜ、米国が、直接、軍備化を日本に申しでることができな...

≫続きを読む

野党の影響力低下 自公連立1人勝ちの政治体制 緊張感のない国政への危機感

民主党が与党の座から落ちて数年が経っていますが、いまだに、今の自公連立政権に対抗できるほどの力を持った政党が現れていません。それどころか、逆にそれぞれが意見が衝突し、分裂を繰り返している政党も存在しています。自民党と公明党が圧倒的な議席数を持った結果、与党の政治家が国政への緊張感を失うことが危ぶまれ...

≫続きを読む

解決に向かわない少子化対策 グローバル化で男性の賃金を上げられない問題

日本政府は、出産から子育てまでの支援窓口をひとまとめにする成育基本法の制定を目指すことを明らかにしました。これは、少子化成功国、フィンランドの出産育児相談所をもとに、産科、保健所、児童相談所など、バラバラだった窓口を一本化することを目的とした法案です。この法案の対象は、胎児から成人期までと広く設定さ...

≫続きを読む

弱い経済効果しかない大阪都構想 二重行政解消でコストがかかる悪循環

今回、橋本大阪市長が自身の進退をかけて、市民選挙に問う大阪都構想。しかし、大阪を5分割にし、特別区を新たにつくる大阪都構想の経済効果には疑問が残ります。大阪府と大阪市の二重行政を解消すべく、考案された都構想。ただ、大阪都にしてしまえば、新たに区の施設の設置費用や、議員・市民の割りふりにコストがかかり...

≫続きを読む

老人の下流化 資金なく貧困化する年寄りの運命 高齢者の老後の蓄えが不足

高齢者の中で、老後の貯蓄が十分でなく、貧困化する老人が増えてきています。たとえ中流の所得をもった人物でも、生活保護クラスに下流化するようです。同じ家族に金銭的援助を受けようにも、低取得であったり、無職であったりします。核家族がどんどん増えている以上、ナマポで国が負担しがちです。こういった生活保護受給...

≫続きを読む

大手牛丼チェーンすき家が人手不足により大赤字に陥る 外国人登用の是非

少子高齢化により、労働力が不足してきた影響で小売や外食産業を中心に閉店が相次いでいます。企業も規模の縮小を余儀なくされ、赤字を余儀なくされました。そんな中、大手牛丼チェーンすき家が、2014年の4月から年末にかけて、25億円の赤字を計上する結果となったのです。背景には、最小限のアルバイターによって店...

≫続きを読む

落ちるだけの日本経済 底辺の弱者と化した自身の無力感

アベノミクスも失敗に終わり、消費税8%増税が決まり、事実上、日本経済は長い低迷の時代を迎えようとしています。そんな中、まともな社会人にもなれず、ただの無職の病人になってしまった身の上では、えらそうに社会への不満を漏らす資格すら持ち合わせておりません。日本の事実上のトドメは、東日本大震災だと思います。...

≫続きを読む

いまさら郵政民営化をふりかえる 米国の売国奴 小泉純一郎元総理大臣の思惑

年を越し、元旦に入ると、年賀状もたくさん届いていることでしょう。しかし、郵便局では、若い人達を中心に年賀状の売れ行きがどうやら良くないみたいです。また、若者の年賀状離れだと言われかねないでしょう。昔と違い、メールで連絡すればことが済むからでしょうか?そうだとしても、今まで、年賀状や郵便物などの売上か...

≫続きを読む

景気に振り回される人間達 裏切られる大衆

好景気、不景気の浮き沈みが激し過ぎる。とにかく安定しない。サブプライム問題も突発的に生じ、株価、ドルの暴落が急激に進んだ。中国やかつての日本の高成長のような好景気なんていらない。好景気も不景気もない安定した景気が永続してほしいと言っても、それは理想論だ。それは、もはや、資本主義ではなく、社会主義より...

≫続きを読む

車が売れない メーカーの嘆き モータリゼーション 自動運転システム

不況で車は売れなくなったというが、その前の2005年あたりからの好景気から、車の国内販売は不調だった。CMでも、自動車メーカーがあの手この手を使って、低価格、大サービスで車を販売している。車の国内市場があんなに成熟してしまった以上、買い替えか、他人が使っていたものを使い回すしかないだろう。それか、新...

≫続きを読む

嫉妬深い日本人 エゴイズムに目覚めたジャップ 仕事人間 過労死 滅私奉公

お金を稼ぐためなら、体を張ることをいとわない人間達。特に、性病やエイズの危機にさらされる風俗嬢はその典型だ。稼げる仕事のパイが不況で、どんどん減っていくほど、余裕がなくなる人々。子孫を残し、社会の再生産に貢献するどころか、食べていくことも困難な状態。生活保護に頼らざるを得なくなり、どんな手を使っても...

≫続きを読む

大企業シャープの迷走 飽和した日本の製造業 終わらない価格競争

製造業界の大手メーカーであるシャープが、売上の不振から赤字に下方修正される事態になりました。シャープの新社長は、リストラの人員解雇や赤字分野の整理が功を奏して、就任1年目で3年ぶりの黒字を達成したようです。しかし、2015年2月に入ってから、赤字経営にまた傾きつつあります。これは、日本の需要者のニー...

≫続きを読む

中国の不動産投資ブームが終焉 地方各地に乱立する廃墟のゴーストタウン

リーマンショック以降、中国が景気を良くしてくために、首都圏だけでなく、地方でも、宅地開発が進められました。その開発予算は、約4兆円にものぼる規模です。一見、普通の景気対策のように思われがちですが、経済成長を上げて出世したいという地方の党幹部の欲望が爆発した結果、地方住民の不動産に対する需要よりも目先...

≫続きを読む

WindowsXPシェア増の怪現象 OS買い替えをしないユーザーの思惑

PCのスペックとしては悪くないながらも、メーカーのサポート打ち切りが起きたことで、ユーザーが減っていてもおかしくないWindowsXP。個人的には、PCの最低限の機能だけを使いたい利用者にとって、WindowsXPで十分という声が大きいのです。しかし、メーカー側もそれでは収益をあげられないため、新た...

≫続きを読む

貧困ビジネスに苦しむ人々 住所がなければ生活保護を受給できない高齢者

最後のセーフティーネットといわれる生活保護を受給したくてもできないホームレス達。そのような人達に住所と生活保護受給資格を与えたうえで、保護費の大部分を搾取することで成り立つ貧困ビジネス。国側は、そういったビジネスを規制する法律をつくっていません。政治家達は、国民の負担を増やす法案の作成しか興味がない...

≫続きを読む

日本水産 管理部門元社員 1億5千万円の資金着服で懲戒免職 不正刑事告発

日本水産の元社員が過去10年にかけて、不正に1億5千万円の規模の金額を着服していたことが、3月12日に公表されました。このことを受けて、この社員は懲戒免職となり、キャリアに一生の傷がつきました。ただ、それだけではなく、会社も損害を被ったため、刑事告発も検討されているようです。当然、こういったマイナス...

≫続きを読む

深夜営業に閉店する外食チェーン 割に合わない24時間営業 移民少子高齢化

最近の傾向として、深夜営業をやめて閉店する外食チェーンが増えています。その理由としては、昼夜が逆転し、健康に悪い深夜業務を行う働き手の絶対数が少子化で減少してしまっていることが原因です。また、仮に、高齢者を雇用しようとしても、深夜の時間帯に働こうとすれば、体がもたなくなっていきます。一番、致命的なの...

≫続きを読む

残業代ゼロ法案 過労死誘発の長時間労働 権力者の都合ではずされる年収制限

2016年4月の施行を目指す残業代ゼロ法案が可決されることによって、年収1000万以上のサラリーマンの残業代がなしになります。これで、サラリーマンの長時間労働が公に認められることになりました。日本企業で過労死の一因となってきた長時間労働。その慣習が生まれたのは、勤労が美徳とされた時代。資源のない我が...

≫続きを読む

インフレでも上がりにくい賃金 生活苦を感じる国民急増 節約でシェアハウス

アベノミクスによりデフレ脱却がはかられ、インフレーションが発生しましたが、物価上昇に賃金上昇が伴っていません。その結果、限られた大企業以外、給料の恩恵をあたえられなかった国民達は、生活苦を感じています。そして、その支出の中で一番の負担になる家賃を苦痛に思い、シェアハウスで節約する民衆が増えています。...

≫続きを読む

韓国現代自動車の業績悪化 海外工場で売上高低下 安倍政権の円安政策が影響

アベノミクスの円安政策をうけて、ウォン高に苦しむ韓国企業。今まで輸出でもっていた韓国は、もう国内需要に頼ることができません。格差がとんでもない大きさで広がっている韓国。国内需要に貢献しているのは、富裕層のみです。その他、多くの貧民は、国内消費を満足に行うことができません。かつての日本のように、安定し...

≫続きを読む

STAP細胞問題 小保方氏懲戒処分 信用失墜を免れない日本の科学研究

奇跡の万能細胞として、世界中から注目が集まったSTAP細胞への期待。それが、ずさんな研究過程で捏造されたものだと暴露されていき、空想のものへと成り果ててしまいました。結局、研究に携わった小保方氏は理研の懲戒処分を受ける形で退職し、問題に区切りがついたようです。しかし、小保方氏と関係が深かったであろう...

≫続きを読む

生活習慣病である糖尿病を抑える食事の制限 炭水化物を最低限に抑える

年齢を重ねていくにつれてやっかいになってくるのが、生活習慣病です。若いときは代謝が良く、いっぱい食べても太りにくかった感じがします。しかし、最近、体中に肉がついてきたような気がします。いつも、ビリーズ●ートキャンプのような運動をしていますが、なかなか体重が落ちてくれません。親も、かなりの肥満体型で体...

≫続きを読む

パラサイトシングルがたどる現実 シングル介護で時間を奪われる独身者

今まで、見合い結婚が主流だった中高年男性の介護に焦点があてられていますが、これから就職氷河世代を中心に、独身者によるシングル介護が目立つようになってきています。彼らの親の場合、結婚率は高かったため、夫婦両方で、介護することができていました。ところが、息子や娘の代になると、最悪、両親2人の介護に時間を...

≫続きを読む

緊急走行中のパトカーと大型トラックが衝突 連行された逮捕者の重傷被害

2月14日深夜、スナックで暴れて怪我をさせた逮捕者が乗っているパトカーと大型トラックが激突する事故が起きました。パトカーは、緊急走行中でサイレンを鳴らしていたはずです。事故が起きやすい交差点で、警察の乗った車両は、赤信号無視で進んでいったみたいです。相手は、大型トラックなので、視野は、当然、限られて...

≫続きを読む

インフルエンザの脅威 治療薬タミフルを効かせる環境 歯磨きで口を清潔化

世界中で猛威をふるうインフルエンザウィルスの脅威。海外では急性肺炎SARS以来、日本では食中毒0157以来、いまだに人々を悩ませる感染症です。今年は、果たして流行するのでしょうか?最近の新型インフルエンザの潜伏期間は、普通は1〜3日、長くて1週間程度だそうです。感染して病気にかかっていると知れた頃に...

≫続きを読む

犯罪について 加害者と被害者の苦しみ

善悪の基準は複雑だ。車に乗って故意ではなくとも、やむを得ない形で交通事故を起こしても加害者になったりする。正当防衛でも度を越しすぎると、有罪も免れない。知らず知らずのうちに組織の汚職にまきこまれることもある。つまり、誰にでも犯罪加害者になる可能性を秘めている。だからといって、無法地帯とすれば社会が混...

≫続きを読む

日本の教育について 解雇規制 厳しい転職事情

経済大国になったからといって個人の幸せにつながるとは限らない。『安定した職業、マイホーム、結婚、子供』という普通のレベルに到達するまでのハードルが高すぎれば、余裕を持つ人が激減し、豊かだと感じられなくなる。大人もおかしくなると、当然、子供も狂っていく。学校内のスクールカーストといっても、今の手本とな...

≫続きを読む

激化する婚活戦線 結婚は損得勘定 壊れた日本の家制度

日本の男性中心の職業形態やいまだに根強い専業主婦偏向の慣習によって、女性が独身で豊かに働いて生きていくことは比較的難しいのが現状だ。なので、女性は男性より結婚願望が強いが、最低希望年収を400万円に下げても、なかなか希望の年収に見合う男性があらわれてこない。一方、男性は、収入の少なさに悩み、結婚より...

≫続きを読む

東京壊滅 迫り来る大震災 地震は避けられないのか

日本では至るところで地震が発生している。どんなに地震対策を講じても完全に防げるわけではない。被害をゼロにすることはほぼ不可能だ。地震被害のシミレーションも、ある程度の死傷者を見積もったうえで行われている。地震を確実に予知することは無理に近いし、今の技術では不完全だ。地震専門の学者の意見もバラバラで全...

≫続きを読む

男性の女性化 絶食化 中性化 亡国のジェンダーフリー 女性大臣辞職

戦争がなくなり平和になった結果、男性の攻撃性が抑制された社会になった。争いがないことは良いことだが、副作用として、男性はだんだん男らしさを失っていく。戦後、欧米の文化が流入し、女性の発言権がどんどん増していった。昭和の頃は、まだ男尊女卑の風習が残っていたが、平成になると、女性が社会に参加し、男性と同...

≫続きを読む

シングルマザーの貧困ストレス 怒りの虐待 子供の衰弱死 独身フリーライダー

世間で離婚がマイナーなものでなくなり、片親がレアなものではなくなってきた。そんな中、子育てをしながらお金を稼ぐということはかなり難しいことである。それを嫌って、独身者達は、結婚そのものをしたがらない。こうして、国内に社会的責任を放棄したフリーライダーは激増していく。何か夫婦でイザコザがあり、シングル...

≫続きを読む

不景気就職難で起こる感情的犯罪 女子供に危害をくわえる復讐魔

大不況で、会社員の給料もどんどん減らされる中、雇われの給料に限界を感じるサラリーマン。他人にゆだねられた人生で、解雇のリスクに翻弄されます。正社員になかなかなれないニート・引きこもりが、30歳過ぎたら、自営業しか道が残されていません。急増している非正規社員の不満は、どんどんたまっていきます。生活保護...

≫続きを読む

子供に窃盗万引きを命令する親の蛮行 子に責任を押しつけてリスクヘッジ

最近は、子供にしつけをする親すらも狂っており、どうしようもない事態に陥っています。社会へ子供を適応させる方向に育てるどころか、犯罪者にさせようと、故意に窃盗犯に仕立てあげる鬼畜な両親の犯行が明らかになりました。体の大きさで圧倒的な不利を強いられる子供にとって、親からの命令に逆らう力はありません。命令...

≫続きを読む

中学生殺害事件 弱い者イジメ 少年法厳罰化への圧力 復讐からの未成年犯行

2015年3月、神奈川県川崎市で、13歳中学生が、歳上の17歳・18歳の少年に理不尽なイジメをされたうえで、刃物で殺害された事件で、加害者の少年グループが犯行への経緯を明らかにしました。供述によると、被害者の友達数名が、加害者である18歳の少年宅に行き、親へイジメのことを話されたようです。そして、親...

≫続きを読む

追い出し部屋で退職に追い込む悪質な人員整理 裁判で企業に賠償命令

企業が社員を退職に追い込むための工夫として、『追い出し部屋』というものがあります。これは、日本の法律では、解雇しにくい正社員に対して行われることが多いです。リストラをするにしても、何かと理由が必要になります。そんなに問題にならない社員達は、こういう仕打ちにあいやすいのです。この部屋に入ることを命じら...

≫続きを読む

群馬大学病院で手術ミス大量死 器用さやメンタルを考慮されない医師の試験

群馬大学病院で腹腔鏡を使った手術によって、過去5年間から、かなりの確率で患者が死亡していることが、2015年3月時点で判明しました。群馬大学病院で手術を担当していた医師の腕が悪かったのでしょうか?それとも、他の病院が拒むような患者を多く受け入れていたのか?短期間に、相次ぐ死亡者をだしてしまった原因の...

≫続きを読む

生活費1日900円未満の私大生増加 仕送りが減るほど疲弊する地方経済

給料もろくに上がらず、ボーナスどころか退職金もろくにもらえない現代の世の中。その世情が、大学生活をおくる若者までおよんでいます。なんと、親からの仕送りが減っていき、生活費1日900円未満の私大生が増加しているのです。彼らは、地方から首都圏へ上京を試みた若者達です。国公立の大学に行けず、高い私立大学の...

≫続きを読む

老人介護施設で暴行事件 激務のストレスに襲われる職員達 低報酬3K労働

日本の就職難が問題になり、雇用の受け皿として期待された介護労働。しかし、実態は、低報酬3K労働で、辞めていく労働者が後を絶ちません。介護は、思ったよりコミュニケーション能力が必要で、男性にはなかなか溶け込みにくい職種なのです。今まで工場労働を繰り返してきた寡黙な労働者が解雇になり、介護職に就いても、...

≫続きを読む

襲撃されるホームレス 4割が傷害経験を告白 危険と隣り合わせの路上生活者

人間関係に疲れて孤独になりたいのか、それとも多重債務から逃避して流れ着いたのか、個人で様々な事情を抱えたホームレス達。最悪な場合で犯罪関係で逃げてきた人もいるほど、浮浪者になった事情は闇につつまれています。そんな彼らには、隠れた縄張り争いがあり、中々、容易にホームレスにはなれない事情があるのです。統...

≫続きを読む

高学歴であるほど逆差別に苦しむ女性達 閉鎖された社会参加や産後の復帰

一般に、高学歴であればあるほど就職の選択肢が増えるというのが世間からの常識でした。しかし、今の世の中では、学歴は評価の一部分としか見られません。総合的な人間力のバランスが優れているほど、官庁や企業には採用されやすいでしょう。日本企業は、能力に偏りがある人材は好みません。そういう人間にとって、起業や芸...

≫続きを読む

東日本大震災 地震津波で死亡した非正規職員の災害補償格差 関係遺族の憤り

東日本大震災で、非正規職員として自治体の緊急対応に追われていた者が、災害で死亡したときの遺族補償について、親族から憤りの意見がでています。これは、正規職員と非正規職員が死亡したときの補償格差が、最大で1.5倍広がることへの嫉妬の気持ちからくるものでしょう。相手が亡くなった補償にまでわざわざ格差をつけ...

≫続きを読む

総理官邸に小型無人機『ドローン』落下 テロに応用されかねない懸念広がる

2015年4月22日、総理官邸に、小型無人型ヘリコブター、『ドローン』が屋上で落下しているのが発見されました。この小型無人機自体、どんな目的で動かされたのか、まだ分かっていません。ドローンには、爆発物などの積載物は確認されてませんが、付属していたプラスチック製の液体容器からは、わずかな量のセシウムが...

≫続きを読む

コストパフォーマンスが悪い恋愛・結婚の価値暴落 損得金銭で交際を断念

現在のトレンドとして、もはや恋愛や結婚が、昔ほど価値のあるものとして位置づけられておりません。むしろ、長く続く賃金低下や増税、リストラで自分のことが精一杯という若者が増えているのです。また、異性と付き合いだすと、どうしても自分の時間がもてなくなります。そうしたストレスや、生活費の確保でコストパフォー...

≫続きを読む

ブラック企業に勤める中高年派遣社員の悲哀 若い社員から屈辱の罵声暴力

現代、日本で最も採用を敬遠される立場である中高年の失業者達。そんな高齢社員の行き場は、ピンハネされた派遣労働ぐらいしかないことが多いです。せいぜい、派遣で高時給で働くことができるのは、若い間だけでしかありません。30代を過ぎていけば、多くの非正規社員が年齢の壁に直面することになるのです。こういった仕...

≫続きを読む

ニコニコ動画規約違反で在日特権を許さない市民の会の公式チャンネル閉鎖

ネットで評判になっていた『在日特権を許さない市民の会』(略称:在特会)の過激すぎるデモや言動によって、ドワンゴ運営のニコニコ動画公式チャンネルの閉鎖が決定されました。これは、在日コリアンの人権をないがしろにする行為が、あまりにもひどいレベルに達したことが関係しています。ただし、在日特権を許さないとい...

≫続きを読む

三菱UFJ銀行の元行員 約1億円の顧客口座着服容疑で逮捕 横領の一線超え

三菱UFJ銀行に勤めていた50代の元行員が、自身の私腹を肥やすために、他人の顧客口座からお金をかすめとり、1.1億円の着服を行っていたことを受けて、業務上横領の疑いで逮捕されることになりました。犯人は支店長代理の地位にあり、金融商品を数人の顧客に進めることで、不正に利用する口座を手に入れたようです。...

≫続きを読む

ツイッターで悪質な書き込みを行った常習犯 羽田空港の爆破予告から逮捕

現代のインターネット社会では、どこにでもありそうなサイトのコメントでも、殺害予告でありそうなら、普通にサイバー警察が動く時代です。そのため、自分や他者のサイトや大衆用の掲示板に書き込むときは、他者への影響を常に考えないといけません。過激なアンチコメントがでることがありますが、やり過ぎのラインを超えて...

≫続きを読む

前科の逮捕歴が検索で表示される男性 グーグル日本法人に履歴差し止め請求

人々があゆんできた履歴はなかなか消すことはできません。履歴書で就職に不利となる空白期間はもちろんそうですが、犯罪による前科も同様です。元受刑者の氏名を検索されるだけで、犯罪活動と逮捕された事実が表示されます。ネット社会が広がるにつれて、余計に周りからバレやすくなるのです。ニュース記事や掲示板で拡散さ...

≫続きを読む

日本のエンジニアの待遇について

Eこと日本のシステムエンジニアの寿命は短いです。せいぜい他の技術畑で長働きできるのは機械設計技術者くらいでしょう。プログラマーは35歳までにシステムエンジニアにならないと限界を迎えますが、たとえシステムエンジニアになれたとしても、慣れない管理の仕事をこなさなくてはなりません。さらに、一握りの人間にし...

≫続きを読む

FXで損をしてしまった話

就職できなかったり、リストラ・倒産で職を失い、家賃を滞納し、厳しい生活保護の審査に通らなければ、ホームレス行きです。結局、自分のことは自分で守るしかありません...。そんな中、なんとか現状を打破しようと、ギャンブルで一発勝負にでてしまう人が目立ち始めています。早く大金を儲けて楽がしたいのは誰だって同...

≫続きを読む

近くの大国 中華人民共和国を考察する

21世紀に入ってから急激な経済成長で日本を圧倒しようとする大国、中華人民共和国。しかし、その勢いにも陰りがでてきました。それ以前に、今の世の中は、世界全体が不況に苦しめられています。どこかの国が、まだ、好景気であれば、貿易をうまく活用して、大きな需要を生み出せたかもしれません。中国は、数年前まで、大...

≫続きを読む

CDが売れなくなった現代社会

最近は、CD・DVDなどで出されているも曲も似たようなものが増えてきています。さすがに飽和してきているのかは分かりませんが、過去に歌っていた曲のリメイクが多い印象を受けます。くそ真面目で効率主義の若者や、神経質な中高年の人から見たら、チャラチャラした曲で歌詞に深みがないと敬遠されるかもしれません。ま...

≫続きを読む

ネット選挙は実現しないのか

安倍内閣の支持を問うために行われた選挙戦。結果、自民党の大勝に終わり、野党は見る影なく敗北しました。それ以前、選挙への国民の目線がしたたかであった感じがします。民主党があれほど堕落してしまった以上、自民党に対抗できる野党が存在しなくなりました。しかも、創価学会にべったりの公明党と協力しているほどの陰...

≫続きを読む

やってきた転職活動について

私が最初の会社に勤めていた期間は、わずか1年程度です。そこから病気を理由に辞職し、転職活動を行うことになりました。転職活動をするうえで、注意した点はいくつかあります。今の世の中では、中々、需要層で経営者と供給層である労働者の願望がかみ合わず、双方が幸運になるような形で労働を行うことが難しくなってきて...

≫続きを読む

田舎にはないハロウィン文化 大都会の仮装コスプレ 起源と由来を考える

大都会では、普通に仮装コスプレが流行しているハロウィン。過去の東京出張中では、ウツ状態で行けませんでした。せいぜい住居の新橋付近をうろついているのが限界だったようです。それでも、田舎者の私から見たら、屋台が毎日出ているお祭り気分を味わえました。残念ながら、うちのような田舎にはそんなお祭りは開催されま...

≫続きを読む

抜け毛の異常体質 ストレスで細い髪の毛が落ちやすいハゲの宿命

自分の髪質は、昔から細くて抜けやすいです。そんなハゲやすい異常体質の私です。友人からもおでこが広く、大風がでるたびに将来ハゲると言われてきました。部屋には、そこらじゅう髪の毛がいつも散乱しています。母親にその点は注意されましたが、髪の毛が落ちすぎて量が把握しきれないのです。遺伝なのか、病気なのか、真...

≫続きを読む

『ポケモンGO』で問題になる大人達 禁止エリアとレアポケモンの探索

昔から流行しているポケットモンスター。発売元の日本だけでなく、海外からも根強い人気を誇っています。その人気をうけて、海外でつくられたポケモンGO。スマートフォンからダウンロードできるこのソフトは、本人がリアルタイムでマップを移動することで、遭遇するポケモンをゲットできる仕組みになっています。ただ、今...

≫続きを読む

最悪の場合を考えた生き方 餓死の苦しみと生活保護水際作戦の関係性を考察する

日本は、飽食で水道水も飲める豊かな国だと言われています。しかし、この国では、1日5人もの人間が餓死で亡くなっているのです。私自身も、精神障害で生活は困窮しており、人ごとだとは思えません。どうしても、毎日、最悪の場合を考えた生き方が頭から離れていかないのです。こうなると、遊びなどの楽しいことなんて考え...

≫続きを読む

死後の世界はあるのかないのか 仏教やキリスト教の体験談から考察する

私は、以前、本格的に自殺を結構する前まで、死後の世界は無の世界だとわりきっていました。つまり、私は、死後の世界はないと信じていました。失踪した公務員だった親友もその考え方を支持していたのです。だから、何度も自殺未遂を決行できたのだと思います。しかし、ネットで情報があふれている現代社会で、死後の世界が...

≫続きを読む

ネットビジネスは失敗して稼げないのか

現在、ネットビジネスは飽和していて稼ぐことができない。そういう意見がでていると思います。実際、稼げていないのは9割近いという統計も見たことがあります。確かに、ブログやサイトに広告をアップして、閲覧者に広告の商品を買ってもらうアフィリエイトでという手法でも、ライバルが多すぎて検索エンジンの上位に行くこ...

≫続きを読む

スポンサーリンク